深く広く新しく

試論や試案のサブサイト。メインは「状態の秘法」合知篇(深く)鼎道篇(広く)等

(恐竜) 背中の帆はエジプト限定ではなかった!

f:id:reigan3941:20211022233818p:plain

 先日、「恐竜の新種が2種見つかる、スピノサウルスの仲間、英国」というニュースを読んだ。

 

 スピノサウルスといえば、背中に帆がある白亜紀の肉食恐竜として有名だが、面白いことに背中に帆がある草食恐竜、オウラノサウルスも同じ地域に生息しており、擬態ではないかという説まである。

 

 その生息地域とは、エジプトやニジェールなどの北アフリカ

 

 帆がどのような役割を果たしていたのか、この地域と関係があるのか? 体温調節という説が有力だが詳しくは分からず、謎とされている。もし恐竜にとって役立つものなら一般に広がったはずだが、なぜかエジプト周辺に限定されている・・?

 

 ところが今回の発見で、実はスピノサウルスはヨーロッパからアフリカに移動して来たのではないかという見方が強くなった。その大移動がなぜ起きたか、これからいろいろ説が出てくるだろう。

 

https://news.yahoo.co.jp/articles/950bafb0be4cb2f3366859c00c260ca08d2bbc91

 

 エジプトで思い出した曲が2つ。

 

 1つは80年代に欧米でヒットしたバングルスの「エジプシャン」。

 

 もう1つは、このブログでもお馴染みZZTOPの「ベルコロフライ」。こんなにドラムがカッコいい曲を他に知らない。