草分け中

試論や試案のサブサイト。メインは「状態の秘法」合知篇(深く)鼎道篇(広く)等

2024-01-01から1年間の記事一覧

悪化する日本の改善点

X(旧ツィッター)の政治垢にて、厳しく鋭い政府批判を行う各垢に賛同して“いいね”をつけたり、補足する投稿をして長年経つが、いっこうに政治が良くならない。 なぜか? 非常にマトモな感覚なのに、非常に残念なところがある。 それは批判だけで、代替する建…

変革は局地戦から

時々歴史パターンに触れるが、現代をまだ変革期と思ってない人が多い。 第15代宮澤首相が敗れて自民党が下野した時からもう30年が経つ。 その間に景気は上がらず、政権交代や大地震、海外では戦争、さらに人類削減計画(グレートリセット)を唱えるユダヤ人た…

社会にも睡眠は必要

病気や怪我の特効薬があっても、睡眠がなければ十分に効く訳がない。 本論でいうところの機能C(反応系)が働かない。睡眠は機能Cを止めて、機能X(正確にはXux)のままでいることである。 思考(機能L)もしない。 以上は衣の話だが、食的には違う。 食べて取り込…

唯一無二の解答

Xでは国のおかしさを憂える投稿に同意していいねをつけている。 マトモな感覚の投稿主が多く、逆に国を擁護する投稿は言葉遣いが乱暴で失礼なものが多い。それぞれフォローとブロックで対応した。 しかし、ここから先の段階で私は孤立する。例えば、 ・消費…

現代版十字軍の敗北

実は私は幼児クリスチャンで、洗礼名はクレルヴォーのベルナルドゥスという。15歳頃まではほぼ毎週ミサに行き、若者の集まりに参加し、聖書は新約旧約とも読んだので一通り知識はある方である。 なぜ離れたか? 理由はいずれ書くかもしれないが、多くの人と…

今宵の替え歌5曲

イスラエルのガザ空爆には腹が立つ! 腹は立つが止められない。思いが高じると歌ができる。 岸田総理の闇パーティー疑惑 松野前官房長官の公金横領にはこの歌 吉村知事には2つ作った。 喜んで貰えて良かった。

片隅のインフルエンサー

最近はXの使用もワケあって制限するようになった。 きっかけは政治川柳の遅松さんで、一句投稿すると必ず返歌をつくってくる。面白いものも多い。 しかし忙しい日常でそうそう句などつくれないし、所詮は風刺に過ぎず現実は変わらない。 ただ返歌をすること…

反自民垢は進化するべき

八王子市長選挙で自民党候補が勝ったことにショックを受けている声が多い。しかもカルトとの癒着が明らかな萩生田光一の地元。 投票率が40%と低かったからで、残り6割の市民が投票すれば組織票に勝ったという声もあるがどうだろう。 長年の悪政や重税から私…

2024年1月の雑記

今年は元旦からいろいろあった。自分なりの見方をまとめて残しておこうと思う。 【能登地震】 夕方発生直後、記者会見で林芳正官房長官はテキパキと質問に答えてネット民に感心されていた。元々有能な人なので外務大臣時代は左側からも高評価を受けていたが…