賢者のつもり

主サイト(ツインサイバーシステム)に載せていない異説を中心に紹介します。

ディスり記事で恩を売るのか?

 視聴率が振るわず惨敗したドラマを主演俳優や主演女優のせいにする記事がよくある。ネットの記事だとコメント欄に、「主演のせいではない。ドラマがつまらないのは脚本が悪いからだ」という書き込みが同意多数になることが多く、なおさら記事の書き手に悪意があることが分かる。

 

 主に週刊誌やスポーツ紙の主演をディスる記事の背景を少し考えてみると、おそらくこういうことではないかと思う。つまり芸能事務所同士の争いがまずある。事務所としては所属の芸能人が売れれば売れるほど売上が上がるので、ドラマ主演という狭い枠をめぐり、他の事務所のライバルにあたる芸能人には是非とも人気が落ちてほしい。

 

 そんな中、記者は「あの女優をディスる記事を書いてやりましたぜ」と、恩を売る見返りに、新たなネタをもらおうとする。事務所としてはありがたいとお礼を言い、オカネは露骨なのでネタを提供する。そのネタも記者が喜ぶことはもちろん、ライバル芸能人を傷つける噂だったりする。