賢者のつもり

主サイト(ツインサイバーシステム)に載せていない異説を中心に紹介します。

解散に占いは関わっていないか?

 安倍総理衆院解散について、国中が「なぜ今?」となっている。

 

 そんな時は占い師を疑ってみるのだが、「安倍 占い」で検索しても古い記事ばかり出た。夫人に負けず劣らず、ブレーンの中に占い師は何人か確かにいるようだが、最近の記事ではない。

 

 つまり現時点で安倍総理が占い師の言葉を信じて衆院解散に打って出たという見方は無い(か少ない)。

 

 しかし、大きな賭けに出る時は明智光秀も御みくじを引いたものである。彼は1回目に凶が出たので引き直し、3回目でやっと吉が出て本能寺襲撃を決意したという。

 

 たぶん安倍総理は3回占って3回とも大吉が出たのだろう。そんな結果が先ずあって、解散理由は後からつける。そうだ、どうせ勝つなら消費税10%を盛り込もうと。

 

 街頭インタビューでも今なぜ選挙か?と真顔でいぶかしがる声ばかりだった。

 

 野党が弱いので勝つとは思うが、もし負けたら恥どころか終わりだ。

 

 占い師も勝つと思ったから大吉と言い、勝てば自分の株が上がり報酬も得られる。