異説ショー

主サイト(ツインサイバーシステム)に載せていない異説を中心に紹介します。

(ニーチェ)神はいない 今や超人もいない

 19世紀に「神はいない」と高らかに宣言した哲学者ニーチェ。その代わりに提唱したのが「超人」と言われる。古代ギリシャの肉体美も賞賛した実存主義

 

 彼の系譜から現代思想は展開し、いまだ超えられていない。そして21世紀になり、限界が来ている。ならば言おう。

 

 「超人もいない」と。

 

 ウサイン・ボルトイチローなどスポーツ選手の名は挙げられるが、もはやそれがどうしたという風潮で、マスコミのみが騒いでいる。

 

 神はいないし超人もいない

 

 そこから展開する方向は、諦めてしまうか、悪さに走るか、それでも考えるか

 

 こんな夜中に、公園でプロポーズする男と拒否する女のそばを通り過ぎた。

 

 そう、凡人しかいない。

 

 あとは凡人の成功術のみである。