異説ショー

主サイト(ツインサイバーシステム)に載せていない異説を中心に紹介します。

どの国も自国中心で他国間を分断する

 中国は、日本とアメリカが仲違いすればいいと考えている。

 また、日本と韓国も仲違いすればいいと考えている。

 

 これと同様に日本も、アメリカと中国が仲違いすればいいと思い、

 アメリカも、日本と中国が仲違いすればいいと思っている。

 

 さらに言えば、日本はアメリカと韓国が仲良くなってほしくないし、

 韓国も、日本とアメリカが仲良くなってほしくない。

 

 どの国も自国を中心に考えているので、敵国が他国と組まれることは非常に嫌がるものなのである。だから分断工作をする。

 

 アメリカとだけ仲良くせよとか、中国や韓国とも仲良くせよという訳ではなく、どの国も自国中心だという前提を持つことで、工作を見破ったり未然に防ぐこともできる。

 

 アメリカの日本への接近は、単純に中国が嫌いで日本が好きというところからではない。日本のアメリカ寄りを見せることで、中国と組まれて大きくならないようにしている。