読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異説ショー

主サイト(ツインサイバーシステム)に載せていない異説を中心に紹介します。

真田昌幸と橋下徹

 本日の真田丸九度山で昌幸が亡くなった。

 

 二度も徳川に勝ちながら九度山に蟄居。返り咲きを夢見つつ赦免されず、愚痴り続けた。放映後、スマホをとると

 

 また橋下徹がツィートしていた。豊洲の水はきれいだとか飲めるとか、豊洲は問題ない、いずれ無かったことになると盛んに繰り返している。読み手の多くは失笑だった。

 

 橋下も大阪都構想が敗れ、市長の座を降りて在野の身である。昌幸の蟄居ほどではないが似ているところはある。自由にツィートすればするほど、公的身分ではなくなっている感が強まり、返り咲きを夢見る立場なんだなと思える。

 

 昌幸はそのうち亡くなったが、子の信繁は大坂城に駆けつけ大いに暴れ、名を残した。橋下という浪人も再び暴れるのか? 今のツィート内容を見る限りは

 

 小池都知事には逆の立場で政権側に近く、真田的ではない。徳川に媚びる浪人である。少なくとも大阪人は応援できない。

 

補足1:元同志のよしみで石原慎太郎をかばってるのか?

 

補足2:都民が望んでいる食の安全に小池知事が応える一方、橋下は府民が望んでいない都構想で失敗した。