読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

異説ショー

主サイト(ツインサイバーシステム)に載せていない異説を中心に紹介します。

循環型経済から見た税率

「パナマ文書」暴露の黒幕が誰かと騒がれて久しい。アメリカ人が少ないためCIAだという声があるが、自分だと名乗ることはない。法的に問題ないとはいえ、きちんと国に納税せずに増税したアイスランドの首相は激しいデモにあって辞任した。

 循環型社会の視点から見れば、タックスヘイブンなど論外である。いや、国に税金を納めて役人が裁量して配分する事すらおかしいと見る。経済が循環している訳だから、サイクルをうまく回転させれば裁量の割合は減る。

 その昔、この考え方を政府税調のI氏に送ったところ好意的な返事が来たが、結局消費税は増税となってしまった。I氏の本音は消費税増税ではなく、個々の品目別の税率ではないかと思う。